2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕様記録

仕様記録パート2。
GAT仮面_1
機体名: GAT仮面
全長: 約165cm
重量: 約60kg
得意技: 高笑い

神矢先生のマンガ「ロボットプロレスはじめちゃいました2」でロボットビルダーの顔が自分のロボットの顔になっているのを見て、「これは面白い!」と思ってやってみました。
以下、作り方。
GAT仮面_6
自分のロボットの頭部データを用意します。これをSTL形式で保存します。
GAT仮面_7
で、これをペパクラデザイナーで展開します。保存はできないけど、英語版は無料です。
展開図をうまいこといじってパーツをA4用紙に配置します。今回は頭に被るものをつくるので1パーツを用紙1枚に配置しました。
GAT仮面_4
切り出したコピー用紙をプラダンに貼り付けます。
GAT仮面_5
コピー用紙にそってプラダンを切り出します。
GAT仮面_2
切り出した、プラダンをガムテープでつなぎます。
GAT仮面_3
立体的に組み立ててます。
GAT仮面_8
で、完成。ね、簡単でしょ?(なんのかんので1日がかりです。)

ちなみに試合中つけてると、視界がせまい(相手を見ながら自分の機体がみえない)、暑い(試合が長引くほどに頭がぼーっとしてくる)、せまい(着ける時にメガネがひっかかる)確実にマイナス効果があります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://understudio.blog96.fc2.com/tb.php/461-3d99c84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。