2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕様記録

久方ぶりに晩飯作りました。カレーできた後に炊飯器のボタン押し間違えに気付いて、ご飯炊けるまでおあずけ・・・(T T)
Black Rabbit(リニューアル)②
形式番号: BR-2 Ver1.0
機体名: Black Rabbit(ブラックラビッツ)
愛称: 黒ウサ
重量: 942g
全長: 320mm
武器: 右手のナイフ(弁当付属品)

U1Kのために作った機体です。昔の作った黒ウサの後継機として作りましたが、似ても似つかん姿になってしまいました。今回はマイクロMGの動作不良に泣かされ。性能を十分に発揮できませんでした。今後の改造点はモータの換装からですかね。

設計、製作と時間はなかったんですがいろいろとお試し的な設計をしてみました。
Black Rabbit(リンク足)
まずは、足のリンク機構。GATとは違うモータ配置にしてみました。足首もロールとピッチを擬似直行っぽくなるようにしたのですが、ここはもっとピッチ軸とロール軸の軸線をあわせるようにしないと意味なかったです。
今回初めてこのRS303MRを使ってみたのですが、設計には結構苦労しました。サーボケースのネジが1.7mmでいつもとはサイズが違ったために用意ができず、一部のサーボは穴を2mmに拡張しました。
Black Rabbit(肩)
もういっちょお試し機構に挑戦。肩部分です。今までの私設計だと肩ピッチ軸のみ胴体へ格納していましたが、今回はロール軸も胴体に格納してみました。機能的に特別良くなるわけではないですが変形ロボ用のアイディアに使えないかと思ってやってみました。
腕の重量を減らせるので肩ピッチ軸の負担が減る?効果があったような気がします(気がするだけか?)。
ついでに頭について、以前KHR用で作ったものに切り貼りして急遽作りました。ろくな設計図もないけど意外といい出来になりました。

さて、次はナガフェスだ!!設計、設計~!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://understudio.blog96.fc2.com/tb.php/238-e0320ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。