2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wサーボ再挑戦

Wサーボの実験をやってみました。
KRS-4014のずれ
KRS-4014のずれ
RCB-3を経由してPCから手動で操作してます。いちおうサーボモータ同士がまっすぐに並ぶように調整してますが激しく動かすとサーボモータが動きます。つまりこれくらいずれてるってことですね。まあ、実験データとしてはマズマズといった感じでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

>平野さん
ありがとうございます。
以前、吉村さんがやっていた方法のことだと思います。かなり精度がでるのではないかと思うのですが。
サーボに手を加えるのはメンテナンス性を考えると避けたいので、機械的にズレを許容してくれる方法をとろうかと思います。

FETが耐えられるなら...

FETが耐えられるなら、サーボ基板は1枚にして(ポテンショも1つになる)、基板にモータを2個つなげば、誤差は無くなりそうな気がします。
FETは、重ねてもう1個載せると耐電流は倍になる。
実験したことも無く、無責任モードですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://understudio.blog96.fc2.com/tb.php/187-ed5d8b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。