2008-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板金工作ちゅ~

ようやく設計がおわりました。
ひさしぶりに板金加工なわけで
最近はABSの加工が多かったのでアルミ板の加工はひさしぶり。GATの下腕パーツです。ロボスポに発注しているものとくっつければ完成します。来週姫路はエントリー〆切なのでいそがないと・・・。こんなペースで間に合うのか?
スポンサーサイト

高専ロボコン

日曜日は高専ロボコン2008 全国大会を観に行ってきました。まずは、

大分高専 デザイン賞獲得 おめでとう!!

後輩達は私の知らない高みへと確実に上っているようで、うれしい限りです。
今回は多足で移動後に2足に変形(分離)してその速さを競う内容でした(詳しくは公式HP参照)。
多足は川ロボですでに極められているところもあるためかスピード自慢のマシンはタイヤ駆動のような機動力でした。2足についてはユニークなマシンが多数いてとにかく面白かった。

今回はスピードを競うということもあり記録をとる予選を実施し、上位8機がトーナメントで戦うという流れでした。このトーナメントに大分高専が出場!
はっきり言うと大分高専のマシンはそんなに早くないです。1分を切るスピード自慢の機体はたくさんいましたが、ほとんどの機体がトラブルやハードル越えの失敗で機体性能を発揮できず。結果着実にゴールすることができた大分高専が勝ち残りました。

トーナメントでは予選成績1位の小山と対戦し敗退。でも、このトーナメントに残った実力も評価されてのデザイン賞だったようなので十分な結果です。

各地区の高専ロボコンは12月2日から深夜帯で放送されます。12月30日の全国大会を見る前に、皆さんぜひ、見ましょう!!

進捗イマイチ

週末にかけて福岡出張中でした。でも、仕事より飲んでばっか・・・(駄目ジャン!)。
GAT-6(首パーツ)
首を作りました。頭同様これも赤外装のものを流用。以前は単なる直方体だったのですが、改造した頭がはまらなかったので斜めにカット。
GAT-6(頭部パーツ)
頭の接続は以前と同じでマジックテープでやってます。

今回の外装いじりは頭部だけにしておきます。まだ腕の長さも全長も改造するところはたくさんあるので・・・。
ではでは。

姫路を目指して

最近仕事が忙しくてだれ気味です。
GAT-6_3個目の頭
次の予定は姫路ロボチャレンジへの参加です。とりあえず12/5のエントリー〆切までに見た目だけは確定させようと頭部を作成しました。赤外装で使っていた頭部を改造してます。今度の特徴はヒサシの形状を三角から四角に変更したところです。
外装の色を変更するかは今後の余裕しだいです。たぶん、ないけど・・・。

おりょ

帰宅してTVつけたらヴィストンが。
コレだったようです。ロボビーXの部品作ってた映像出てたけど、自社生産?

外装作成

草加前のネタをUP。
GATの外装作成方法です。上半身はかなりテキトーに作っているんですが下半身は干渉を考えてちゃんと作っています。
外装作成1_脛部外装図面
まず図面で自分のすきな形の外装を描きます。青線が外装です。リンク機構は干渉を考慮しなくてはならないので私の場合背中側は外装をつけないことにしています(GATがハリボテなのはここに起因します)。
外装作成2_型紙
で、これを印刷して厚紙に貼り付けて型紙を作成します。アルミ加工のように印刷したコピー用紙を直接材料に貼り付けてもいいんですがもったいないので。
外装作成3_型紙
この型紙をプラダンに両面テープで貼り付けます。型紙の上に鋼尺を置いてカッターで切り出します。
外装作成4_型紙
こいつを4枚(両足分)ほど作成。これで側面パーツは完成。
外装作成5_補強材
次に補強材を作ります。こちらはホワイトアングル(商品名)という樹脂のアングル材。これをテキトーな長さにカットします。
外装作成6_補強材
切ったアングル材を両面テープで側面パーツに貼り付けます。
外装作成7_補強材
両面テープだけだと強度がないので、ピンバイスでテキトーな間隔に穴をあけます。
外装作成8_補強材
あけた穴に木ネジをねじ込みます。私はマイクロMGに付属していた余りものを使いました。
外装作成9_組み立て
次は組み立てです。以前はマジックテープで外装を固定していましたが、動いてる最中に剥がれるので今はスペーサを使ってネジ固定しています。左右に出っ張った白と黒のスペーサが外装固定用です。
外装作成10_組み立て
スペーサに側面パーツをネジ固定します。ネジと側面パーツの間にはワッシャを挟んでより固定をしっかりさせてます。そしてこの状態で側面パーツ間の長さを測ります。測った幅でプラダンを切り出します。今回はたまたま側面パーツを切り出した余りがそのまま使えたのでこの作業はやってません。
外装作成11_組み立て
切り出したプラダンを側面パーツに両面テープで貼り付けます。
外装作成12_組み立て
強度補強のための木ネジを入れて完成です。こんな感じでところどころテキトーです。干渉チェックは型紙の段階で行っておけば修正が容易なのでお勧めです。
ダラダラ描きましたが誰かの参考になれば幸いです。

草加ロボフェス その2

少し間があいたけど前言どおり2日目のお話を・・・(かなり忘れてるけど)。

2日目 ロボットプロレス
プロレスそのものを良く知らないので、結構テケトーになってしまいました。

VS イーブ
午前中はタッグバトルでした。頭数の問題?からか私と遊さんはシングルでのエキシビジョンマッチでした。予想通りイーブちっちゃい・・・。立った状態でもGATの膝下ぐらい。イーブ用の仕込みは残念ながらなかったので朝作ったハリセン腕でイーブをひっぱたくことを狙っていました。1回くらいきれいにヒットしたかな?体格の違う相手と戦う面白い方法も考えないとですね~。

VS クロムキッド
午後はプロレス(本当にできんのか?)。細かいネタ合わせは結局していなかったんですが、最後にGATがリングの外に転げ落ちるシナリオでした。投げ技のクロムキッドとハリセンで殴りかかるGAT。クロムキッドに投げられお返しにハリセンで叩いたらクロムキッドダウン。この辺で調子に乗ったのがいけなかった・・・次にクロムキッドに投げられた瞬間。
「3ダウン!!」
「あれぇぇぇぇ!?」
調子に乗りすぎてダウン数を数える忘れていました。そのまま試合終了・・・。不覚です!!

その後、休憩の合間に再びリングに上がって拳と頭がもげるまで暴れました(やっぱ楽しい・・・)。

更にその後はくまたろう引退試合。リングの周りをいい大人たちが取り囲んで硝煙と笑いをぶちまける。いや~楽しかった(やっぱ火薬の燃える匂いはいいですね~)。

おまけ
投げる!
デュミナスがガルーを投げるところ。いずれの奥様も操縦うまいですよね~。
シグマ強襲!
シマケンさんのシグマがロボビーを食べているところ・・・では無くてランブルの1コマ。
なんか目ぇ光ってるんですが
同じ光景からもう1コマ、たまたま気付いたけど目ぇ光ってます!
働き者たち
外の騒ぎを支えるスタッフの方と自分の出番まで必死に調整を繰り返す方。
メタVSくま!
これがその成果だ!!でも注目すべきはその後の大人たちだ!みんな良い顔してます。
濃い解説席
こちらは解説席。あまり濃かったので思わずシャッターを・・・。
そして祭りの灯は消えて
そして、祭りは終りました。ちゃんちゃん。

準備をされたオマタさん、スタッフ、参加者の皆様お疲れ様でした!!またやりましょう!!

草加ロボフェス

先週の連休は草加で遊んでおりました。連休後は体がズタズタ・・・。GATがでかくなってからいつもこんな調子です。
1日目
わんだほ~ぷちに参加しました。何気にわんだほ~初参加です(申し込み忘れたり、仕事入ったりで出れなかったんです)。

第一競技 ダッシュ2000
サアガと同じ組でした。とくに何もせずフツーに競技をしてしまいました。終ってからちょっと後悔・・・。
別の組でマヌイが走ってました。お人形なのに足速っ!!機能とデザインの融合スゲーロボットだ!

第二競技 ボトルトラクション
草加特別ルールで運んだものはそのまま参加者の賞品でした。最後の走者だったため賞品はほぼ全滅。GIYさんとイガアさんは持参のペットボトルで5kgぐらいを運んでました。GATは自分の体を支えるのに精一杯なので無理せず、残った草加せんべいを運びました。運んだせんべいはその辺の人達に適当に配りました。最初はサアガ乗せてドナドナやろうとか言ってたんですけどね・・・。

第三競技 キューブ
これは唯一やったことのある競技でした。チームメイトは奥様(ガルー)といすぜんさん。相手はシグマ、ナガレブラック、ゼルファーチーム。
事前に作戦を立てて、GATは後方待機で運ばれてきたキューブの守護を行う予定でした。しかし開始早々シグマがキューブを全部抱えて歩き始めたのでこれはヤバイ!と思い。シグマの進路をGATで塞ぎました。シグマとの押し合いは厳しいか・・・と思ったのですが足裏のでかさの差でしょうか。押し勝ってる。そのまま自陣へキューブを運び込めたので、お邪魔なシグマにはそのままご退場願いました。終ってみれば5-0の快勝でした。やっぱり暴れるのって楽しい!

2日目
・・・はまた後日書きます。疲れてるので。

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。