2008-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blaser inロボスポ

そういうわけで(どういうわけで?)、日曜のBlaserのおはなし~。
私も、結構前にholypongさんと遊んだとき以来のBlaser。前日に徹夜で仕上げて、芝浦でモーションを作った新型の初投入。

チーム結成編
私は個人参加だったので、当日ロボスポでバイトのたぶちくんとチーム結成。
「うちのたぶちとチームを組みますのでチーム名を決めてください。」
「・・・じゃあ、チームたぶちで。」
「えっっ!?」
こうしてチーム「たぶち」結成。

VS チーム納期厳守
納期と闘う熱い漢たちとの1戦目。とくに作戦も決めていなかったのでとりあえず前進。敵ベースにとり付いてひたすらベースを攻撃していましたが、機体の旋回性能が悪くてなかなか苦労しました。

VS チームBlaser スペード
正直、2戦目だったかは不明なのでここからは順不同で・・・。
九州チームとの戦い。初戦の反省をいかして作戦を立てました。たぶちくんは前衛、私は後衛でベースを守ります。スペードチームの前衛はアレク。さすがみずいさんというべきか、手堅い戦いをしてきます。ベースを狙うとき以外こちらに攻撃をさせてもらえません。たぶちくんの活躍(実は全然見てる暇なかった)のおかげで、辛くも勝利。

VS チームBlaser Joker
なんというかHAUSER強すぎです。ベースに張り付いて攻撃いているうえに、敵陣内から味方エリアへの援護射撃。まさにHAUSERの機動力のあればと言う感じです。

VS チーム 四川会Jr
ちょこちょこ、オフロとの戦い。キョンシー(ちょこちょこ)を暗闇でみるとなんか雰囲気があります。2機でベースに攻めてくる四川会。おかげで私は四苦八苦。前線にいるたぶちくんからの援護射撃のおかげでなんとか助かったという感じです。

VS チーム GP Jr
その日。私よりネタ提供に余念のない森永さんとの戦い(おまけの写真参照)。ベースに張り付いたこめたとの激戦。体を押し込んでこめたのベース攻撃を防ごうとしますがなかなかうまくいきません。そんななか、私の機体の強さが発揮されました。こめたは胸部分にレーザーの受光機あるのですが私のきたいはちょうど同じ高さにレーザー発射部分があります。懐に入って密着状態になると私の機体が圧倒的に有利。機体の構造の違いで有利に戦えました。

バトルとしては初のBlaser体験でしたが、いや~楽しかった。遠路おこしのチームBlaserの皆様お疲れ様でした~。

おまけ
KHRVSKHR.jpg

KHR VS KHR。量産機のいいところは安定した確実な動きですよね~。
ちびレトロ

そんな量産機にお面を付けたレトロ。銃を構える姿がなかなか様になってます。
サンダーボルト、レトロを撃破!

サンダーボルトがレトロを倒した瞬間!!う~ん かっこいい!!
とりでを守る

こちらは優勝チームJokerの機体。2VS2で戦う場合、片方がベースを守りもう一方が敵陣に攻め入るスタイルが有効のようです。でもお互いの陣地で1VS1になったりしてました。
キリに沈むメタ

飛んでいるレーザーを目視できるように焚くスモークの所為でみにくいですがこめたがフィールド内で沈んでます。電源スイッチこけた衝撃で切れたんだとか・・・。
乱戦!!

敵陣ベースまで攻め込んだちょこちょこ、おふろ。この距離だと銃関係ないかも・・・。
ちょこちょこの首を拝借

ちょこちょこの顔アップ。
キョンシーとオートモ

霧の中のオートモ。う~ん、かっこいい!!
オフロ、ベースアタック!!

ベースを攻撃するおふろ。ベースの受光部付近にレーザーの赤い点が確認できると思います。
夜景モードで撮影

フィールドをカメラの夜景モードで撮影してみました。なかなか雰囲気あるでしょ?
戦場に散る!!

本当に戦場に散ったこめた。

スモークのために写真が結構ぼやけてますが、雰囲気が伝わる・・・かな?
スポンサーサイト

芝浦ロボフェス2008

先週末はイベントでたっぷり遊びました。まずは土曜日のロボフェスから・・・。

1戦目 VS でか~る
最近、安定感の増してきたでか~る。先週のロボファイトと同じ取り組みでした。正直、5分3ラウンドもやりたくなかったのでさっさと負けで終るつもりでした。試合開始とともに距離をつめます。横へ振り出すパンチで攻撃しましたが、打つまでのスキがでかすぎるみたいで全然当たりませんでした。面白かったのはでか~るの投げ技が見事決まった瞬間!GATの巨体が見事に倒れました。一番の特等席で観賞できまてラッキー!1ラウンド目を落として2ラウンド目へ。
あまり、あっさり負けてもお客さん面白くないかな~と思ったので腕を振る回転攻撃を使用、でか~るからダウンを奪います。でもこの技、あまり使いたくないんです。立ち上がるときに自分がこけてしまうことが多いんですから。ほぼ反則的に回転攻撃を多様して2ラウンド目をいただきました。この地点でGATの外装はボロボロ。見た目満身創痍って感じでした。
3ラウンド目、ここまで試合やるつもりなかったんだけど・・・と思いつつ。実際は楽しくてしょうがなかったんです。結局最後は回転攻撃で勝ちにいってしまいました。

2戦目 VS ガルー
せめて1ダウンくらい取れないかな~?なんて思いつつバトル開始。横パンチはすばやいガルーには全然あたらず(どっちかと言うと私の操作ミスが多かった気もするけど・・・)。結局、今回も回転攻撃の連射。でもガルーの安定性ではダウンを奪えず。ガルーの猛攻に1ラウンド目を落としました。
ただ、この試合でちょっとした収穫がありました。足に攻撃を食らったときや、しゃがみ体制からの立ち上がり時に旋回モーションを手動で入れることでバランスを安定させられることに気付きました。
すでにガタガタになっていた脚部の外装を引き剥がしての2ラウンド目。実は外装を剥がすことにあまり意味は無かったりします。まあ演出ということで・・・。
せっかく習得したバランスをとる方法でしたがガルーへの有効攻撃ないのではどうにもならず。1ダウンも奪えないまま2ラウンドで負けてしまいました。

今年は去年より、かなり運営がスムーズだったおかげでのんびり楽しめました。
運営スタッフの皆様、ありがとうございました!!

おまけ
4脚なのにクモガタ?

4脚なのにクモガタと呼ばれる体験操縦用機体。ぜひクレーン部分も動かして欲しかった。
アシモ?

体験操縦にも出ていたでか~る。子供達からはアシモと呼ばれていました。何でだろう?
ご主人と一緒

道楽、さんが寝てるのでついでにでか~るも寝せてみました。
ナアガ沈黙

両足のブラケットが破断したナアガ。両方同じタイミングとうのも珍しいです。

とりあえず肩付いた

そろそろ、シャワー浴びて出発準備もしないとね~。
とりあえず肩のモータ付いた

肝心脳では付いてませんが、とりあえず肩のモータは付きました。
モーションとかトリム調整とかは芝浦で休憩中にでもやりましょうかね。

なんか、取ってつけたみたく・・・

ああ、なんか朝が近づいてきた・・・。
結局板金パーツ追加しました。
とってつけた・・・

なんか取ってつけたみたいになってきた。腕つけてまだ余裕があったら受光部はなんとかしよう・・・。

どうする?

ちょこちょこと、部品を組み立ててます。流用部品とジャンクパーツはこういうとき便利!
どうする私?

ここまで作って問題が・・・PSの受信機が胴体に収まらない!!
しょうがないので上に乗っけてみる(写真参照)。でもこれでは武器(Blaser)の搭載スペースないじゃん!!
というか腕なしでデザインしたけど腕無くて起き上がり出来るのか?
今ならまだ板金の追加パーツくらいなら作れるか?
どうする私!!

Blaserの準備

明日は芝浦のロボフェス。でもとくに準備はなし。ロボファイトからトランクに積めっぱなのGATを引いていくだけ(ちょーお気楽~)。
そして明後日はBlaserです。
これから作ります

こっちは逆にテンパリ状態。ま~だ全然できてないです。平日作業ができなかったおかげでまだ部品状態。まあ、規模の小さい機体だし一晩あればなんとかなるでしょ~(やっぱお気楽?)。

ロボファイト7

先週末はロボファイトをまったり堪能してきました。

SRC編
1戦目 VS アストロ
学生さん(中学生かな?)チームのKHRベース機体。手加減するべきだよなぁ・・・などと考えていましたが、アームドールの全力も手加減もまったく変わらない(ハリセンふるだけだし・・・)ので全力?でいきました。とりあえず、しこたまハリセンで叩きました。アストロ倒れる気配なし、逆にハリセンを止めたら自分がパタリと倒れました。
「ハリセン振り終わりで倒れるんだコイツ・・・」と今更自分の弱点がわかっても大勢に影響なし。
「どーせハリセン振る以外やること無いんだし。」再びアストロにハリセンを浴びせまくります。そのとき相手が動こうとして倒れました。審判の判断はダウン。
「おお、ハリセン浴びながら倒れたからか~。」その後もハリセンを浴びせ続け、相手がダウンから復帰できず勝利しました。アストロの方は直前に機体のハードを変更したのでうまく調整ができていなかったそうです。

2戦目 VS フィアスLL
優勝候補の名高いフィアスLLとの戦い。まあ、やる前から結果は見えてるわけで・・・。でもやることは同じひたすらハリセンを浴びせ続けます。フィアスLLの攻撃。ポテっとこけます。それでもハリセンで反撃!!フィアスの攻撃。ポテっとこけます。以下同じ。
あっと間に3ダウン取られて終了~。う~んフィアスLL良い機体だな~。

3戦目 VS キヌゴシ&ミント
カエルXとタッグを組んだ2VS2バトル。カエルX VS キヌゴシのぬいぐるみ対決。キヌゴシに向けて発射体を使いましたが、やはりでかい頭に当たってノーカウント。その後はカエルXとキヌゴシをたこ殴り、でも2機揃って返り討ちにあい、見事敗北。ぬいぐるみ対決はキヌゴシが制しました。

ORC編
1戦目 VS でか~る
KONDOバトルで実現しなかったゲテモノ対決がロボファイトで実現。早朝に作った攻撃モーションを左右逆に割りつけていたため試合中は終始混乱状態。起き上がり度に剥がれる外装。仕舞いには普段剥がれない腿の外装まで剥がれる始末。もはやダウンカウントも自分では覚えていないくらいしっちゃかめっちゃかの試合でした。接戦?を征したのはでか~るでした。いや~笑った、笑った。

2戦目 VS 続・直線番町
ゴーレムくんを破った直線番町との戦い。頭にいかす武器をつけた直線番町。ぜひ、あれを受けて倒れるGATが見たかったのでまっすぐ、射程距離まで近づきましたが攻撃が出ない・・・。たまトラブル?
なんて思ってる間に自分がスリップダウン。いくらか早くした起き上がりでしたが、ほぼ審判にたたせてもらったようなそんな無様なことに。どうも昼休みに調子に乗って遊びすぎたようです。股のサーボがだいぶ熱くなってました。そんなこんなで敗北。

いや~今回は勝ちにはなかなかめぐり合わなかったな~。まあ、おもしろいから何も問題ないけど(笑)
スタッフ、参加者の皆様お疲れ様でした~。

おまけ
散財さん大阪に立つ

散財さん大阪の地に立つ(座ってるけど・・・)。
発射隊

まさゆきさんの発射隊。芸も作りも細かいけれど、高さが足りなくて実は誰にも当たらない!
よくできたパンダ

パンダです。よく出来てます。
パンダVSキヌゴシ

2VS2でキヌゴシと対戦。この戦いでぬいぐるみの最強が決定します。パンダの相方が不調で試合に出れず。パンダ圧倒的に不利。しかしキヌゴシが勝手にリングから落ちたり、ミントのスリップダウンが多かったりでパンダが勝利!!最強のぬいぐるみはパンダになりました。
ちっちゃいやつ

プチロボサーボで作った今回最小ロボ。なかなかいい動きをするんですが、いかんともしがたい体格差はうめられず(合掌)。
これたすこれは?

[問題] キヌゴシ+GAT=?
キヌゴシです

[答え] キヌゴシ

以上!!

明日の準備

いよいよロボファイト7が明日です。
なんか昔と同じ?

アームドールは結局新しい武器はほとんど外しちゃいました。両腕に重量物がきたためにモーションが安定しませんでした。なので武器はいつものハリセンのまま。
ただ、おかげで安定したモーションができてきたので明日も楽しめそうです。
さーまだ夜は長いぞー!!

疑惑のハリセン

一部で波紋を呼んでいるハリセンの作者です。実際に測ってみたらやはりオーバーしてました。
武器付け替え

なので腕のハリセン外してフォークとナイフに切り替え。これでOKとか思ってたんですが、ハリセンよりヤバイ問題が発覚・・・
高さに問題

サブアームを伸ばすと高さが60cm超えてます。SRCの規定は高さ40cm。でっぱり除くとはいうけどこれはあまりにオーバーなので、急遽作り変え。
結局こうなった

で、結局こうなりました。
サブアームをメインアームと取替え、サブアームの取り付け部を90゜回転。とりあえずOKになったけど、重量バランスが大きく変わったのでモーションが全然使えなくなってしまった・・・。
まーいっかまだ一日あるし。

GAT歩行実験

本日は早上がりなのでGATを調整。
第1段階
第1段階
とりあえず、調整前はこんな感じ。そこそこ安定はしてきたけど。イマイチ納得できないので股部分を改造。
股に輪ゴム

股のトルク不足を補うために輪ゴムをかけてみました。股が開く方向にテンションをかけています。
さて、どうなるでしょう?
第2段階
第2段階
輪ゴムの引っ張る力で股がかなり開くようになりました。でもこれではかえって不安定・・・。
なのでモーションを修正して股の開きを狭くしてみました。
第3段階
第3段階
いかがでしょう?
足を大きく振り出さなくていい分全体的に安定した感じになってきました。

まだまだつめるべき要素はたくさんありますが、実験としては満足のいくデータがとれました。
本日はこの辺で~。

アームドール武器紹介

昨晩、力尽きて武器紹介できなかったので。

武器_1 ハリセン2本
アーム3_二刀ハリセン

とりあえず、定番の接近戦武装。黒ウサからの引継ぎなので結構使ってる期間が長い武器。攻撃力はほぼなし!

武器_2 ストローバズーカ2門
アーム4_ストローバズーカ

こちらは更に古い武器。ロボファイト3でPBロボが搭載していた射撃武装。こちらはチマチマとリニューアルしてます。弾はこれから積む予定。攻撃力は当たれば1ダウン!!

武器_3 ロボノバハンド
アーム1_ロボノバハンド

今回から導入した右サブアームの武装。ロボザックの付録をそのまま搭載してます。どんな風に使えるのかはこれからのモーション次第!!攻撃力は不明。

武器_4 デカハリセン
アーム2_デカハリセン

実は前回のロボファイト6のときお土産で買った武器。宴会バトルで使うはずが、帰宅時間となり使われなかった幻?の武器。攻撃力は少しくらいあってほしい・・・。

こんだけ積んでるけど、使えるの射撃武器だけなんじゃないか?

アームドールの武器

火曜は横須賀のさきまで出張~。めんどい~。
アームドール(今回の武器)

とりあえず武器一式搭載完了!!
上半身のゴテゴテ感がたまりませんな~。武器の個別解説は後ほど・・・。
では。

アームドール改造状況

土曜日はお手伝いロボの説明を聞いてきました。とりあえず「へ~」といった感じ。日曜日は朝からアームドールの改造。昼頃、アキバへ買出し。RTで駄弁り過ぎて時間をロス・・・。吉田さんと2人だれだれの状態でした。
アームドール(4本腕)

こんな感じになりました。今回のミソは4本腕!!
ハリセン四刀流をやろうと思ったんですが、こういう(ナイフとフォーク)のも楽しそうだ!
それにしても小型機って良いですね~こういう遊びが簡単にできる。サブアームについてはもう少しいろいろやろうと思います。RTで仕入れたものもあるので・・・。
ではでは。

今週末もいそがしい?

来週のロボファイトに向けて、アームドールを改造中~。
書き始めると止まらない~。

図面を描き出すとあっという間に部品点数が増えていきます。時間も無いし、このままではキリがないので、図面描きは中止。今回の図面は次回作とします。
その代わりにその辺に転がっているジャンクパーツだの、他の機体のパーツだのを集めて積み木。いいちおう、構想がまとまったのであとはそれぞれを接続するパーツを作るだけ。

さて、明日はお手伝いロボの説明会か。雨が降ると移動面倒くさいなぁ・・・。

アームドール復活

本日はRTのバトルカップ決勝戦。見に行く(勝手に参戦しに行く)予定だったんですが、出掛けに腹具合が悪くなり出撃断念。GATを整備して準備万端だったのに・・・orz
あとで散財さんのところで結果を見よう。

ふてくされている時間もないので、ロボファイトの準備開始。ORCはGATなのでとりあえずは問題なし(まあ、いろいろある懸念点は置いといて・・・)。SRCの方は手付かずなので、とりあえずアームドールを引っ張り出す。

調子の悪かった旧式のVSRC-003(初期ロットくらいのやつ)とHV版のVSRC-003Dを取り替える。とりあえず動作確認。PCに保存された環境をそのまま書き込むだけで簡単に元どおり。この点はRCB-3よりかなり楽チ~ン♪です。
旧式で発生していたモーション途中でのリセット症状もなく快調に動いてます。よかったよかった。と言う訳で・・・設計だー!!

なぜか画像がアップロードできない・・・なぜ?

そういう障害が出てるみたい。まーそんなこともあるか。

GAT-6 Ver2.2仕様記録

バタバタしてると、記録をまったく残さないで終りそうなので。
GAT-6 Ver2_2

機体名: GAT
型式番号: GAT-6 Ver2.2
身長: 約80cm
重量: 約4.1kg
     約3.6kg(外装なし時)
アクチュエータ:
     KRS-4013 ×9
     KRS-4014 ×10
バッテリー:
     Li-Po 11.1V 800mA

まあ、こんな感じかな。

強化パーツ

本日の成果。
GATの強化パーツです。ロボットアニメだと強化パーツってもっと派手なものだけど現実のロボットにおいてはやっぱり地味~なものです。さ~て飯だ(昼飯だっけ?もう晩飯か?)!

ロボチャンプ

名古屋に行ってまいりました。大荷物を抱えて歩くのは常に大変です。でも最近ちょっと慣れてきた(笑)
写真がなかなか撮れなかったので、撮った写真でチマチマ紹介。
ファイブVSアリス

ファイブとアリスの戦い。アリスがもっと動くようになっているかと思ったけど・・・。倒れて陸にうちあげられた魚のごとくバタバタやってるだけでした。準備で忙しいとは思うけどもっと動けるようになろうよ~。
死体安置所

そんなアリスの控え室。死体安置所?
キャバリアVS鉄人3.5

こちらもデカぶつ対決!!今回優勝のえまのんさんのキャバリアもでかいはずなんだけど・・・愛工大の鉄人がさらにでかいからキャバリアが小さく見える。愛工大の鉄人も軽やかに歩きます。もっとじっくり見せてもらえばよかった~(忘れてた・・・)。
か~る無双!!

1回戦の終了時に行われたランブル戦。でか~るがこの日もっとも輝いていた瞬間。周りの相手をバッタバッタとなぎ倒し、投げ技まで決めました!まさに、か~る無双!!
そんな活躍もあってか~るがランブルの勝者となりました。
いっぱいおる

参加者、スタッフの皆様お疲れ様でした!!

おまけ
VS クロムキッド
私の試合は森永さん棄権のため、いきなり2回戦からクロムキッド。足ピッチ軸のトルク不足で屈伸ができない状態での戦い。そのため、しゃがんだ状態での腕回し攻撃は封印。そのため、ヘビメタ戦を想定した攻撃技のみ(ようするにしゃがまない攻撃)だったので、攻撃が当たらな~い。
自滅でいきなり転んだときはここで終わりか!?とかなりヒヤヒヤでしたがサーボがまだ熱くなっていなかったため、無事に立ち上がりました。まあ、そんな状態の機体がクロムキッドに勝てるわけもなく惨敗でした。

VS ファイブ
エキシビジョンマッチとしてファイブと対戦させてもらえました。一度やってみたかった相手とここで戦えるとはとてもラッキーでした。横歩きの使えるファイブに後を取られるばっかりだったので、旋回でなんとか応戦しました。攻撃の方は当たらなかったり、当たっても効かなかったり。大きなロボット同士の戦いをお客さんに楽しんでもらえたし、自分自身も面白かったです。

高専ロボコン

今年も熱い戦いが始まったようです。高専ロボコンのルールがいつの間にやら発表されていました。
今年のテーマはなんと、多足歩行から2足歩行への変形ロボット!!
いや~ついに高専ロボコンも2足の時代に突入ですか・・・いやはや。今からどんなロボットが見られるのかとても楽しみです。
さらりとルールを見ましたが、今回は障害物競争のようです。多足歩行(ここでは4本以上の足)モードでパイロンを回ってハードル越えを行うようです。そして2足歩行モードに変形後は歩くのみのようです。
で、もっとも気になる2足歩行の定義ですが、すり足でなければなんでもいいみたいです。まあ、ロボワンの機体より大きなものを想定しているわけだから、さすがに足裏の大きさだの、足の長さだのはとくに問わないと言うことなんでしょう。

九州地区は今年、私の地元開催。応援に行きたいな~。今から休暇予定を押さえとくか・・・。

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。