2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年の総括

年は明けたけど、2016年の総括です。

1.GAT改造
GAT-8_2016_4.jpg
2016年で九州練習会が10周年ということで、大きいGATを改造。普段は押入れの中に入れっぱなしですが、今年は何か使う機会があるといいなぁ。

2.コロスケ
コロスケ_1
ハウステンボスでのロボット大会に出たりして意外と活躍の場があったコロスケ。ヅラ(カブト)を用意したりとネタ機としてはいい感じでした。そろそろフレームを作り直したいなぁ。

3.えだまめ
えだまめ2えだまめ1
YOKAロボまつり10周年記念の景品でもらったモーターセットで作った車です。ほとんどのパーツを3Dプリンタで作成してます(ギヤとか外装とか)。タミヤの偉大さを知る良い機会になりましたwww
名前は、外装の色と形が、枝豆(中身)ぽかったから。

4.ガンダム
ガンダム_プラモ
プラモです。鹿児島出張中に熊本地震が発生。直接被害はなかったけど、福岡に戻れなくなってホテル待機。暇だったので作成したガンダム。最近のプラモ出来が良過ぎ。

5.バーミアン
バーミアンバーミアン2
ハラダくんのヴェルミオンが引退(卒業のため)したので、彼に貸し出す用にKHR-3の外装を作成しました。完成写真撮ってなかったのでCADデータです。機体の特徴でもあるパイルバンカーも付けました。
他人に貸し出すネタ機なので、思いつきで作れるのが楽しかったです(細かいところはテキトーでいいし)。
中身は単なるKHR-3のくせに年末のYOKAロボまつりでミドル級3位になりました。・・・なぜ?

以上、今年もよろしくおねがいします!
スポンサーサイト

2015年総括

今年もほとんど、ブログ更新せんかったなぁ。
まあ、しょーがないかw

1.ガンダム
今年、作ったんだっけ?データ作ったのは去年の年末かな。最近は、ダンボー頭で「コレじゃないロボ」ばっかり。
YOKAロボ39_3

2.GAT-8
改造したの今年だったんだなぁ。攻撃力はそこそこあったけど、いじりにくい機体でした。来年に向けてボチボチ改造中です。来年のロボワンにはでたいなぁ~と思ってます。
2015振り返り_1

3.カブトムシ
夏休みの工作。ではなく、作ったのはゴールデンウィークでした。頭部パーツの出来具合がお気に入りでした。
カブトまる20150511-1

4.ポチ?タマ?
完成写真を撮っていませんでした。今年のサイエンスマンスで子供たちへの体験操縦で利用した機体。名前がポチ?タマ?どっちだったかな~。思い入れは薄いですが、子供相手に1時間ぐらい動くので非常に重宝しました。
20150606_小型ロボ

5.洗濯ばさみ付ダンボー
子供がゴミ箱をいじりたがるので、ゴミ箱を撤去しました。代わりに冷蔵庫にゴミ袋をぶら下げるために作成しました。見た目はダンボーですが、ネオジウム磁石を使ったガチ仕様です。
2015振り返り_2

6.グルーモーター
iphoneからサーボモーターを動かすアプリです。キットも売ってるけど、イヤホンジャックとコンデンサで簡単に作れます。来年はもうちょっと使い方を真剣に考えよう。
2015振り返り_3

以上、雑に今年の総括でした!!
では、よいお年を!

2014年総括

2014年も残り3日。たまには総括するのもいいかなぁと。
今年作ったものを振り返ります。

1.ROBO-ONE 24
GAT-8製作_14
ロボワンに久しぶりに参加したんですねぇ。外装を付けたけどモーションはテキトーなかんじでしたね。黄色いから、ガッテンダーとかトランスフォーマーとか呼ばれました。でも、印象深いのは行きに大雪の影響で飛行機飛べず。空港で8時間くらい待った事でしょうか。

2.リサイクル
昔ロボ20140513-2
捨てれずに持っていたKONDOのラジコンサーボを使ってロボットを作りました。モータそのものは結構頑丈でしたが、パワーがあまりなく、そのくせ重かった・・・。いちおう動くけど、KHR-3と戦ってみるとその動きについていけない。しょうがないけど、作っているときは結構楽しかった機体です。

3.かぶりもの
GAT仮面_1
ついに、被り物に手を染めたのも今年でした。いつか手を染めるのかな~と漠然と思っていたけど。今年だったのか。暑いし、見えんし、狭いし、良いとこ無し。
来年使うときは、快適性と折りたたみできるように改造してからだな。

4.既製品バンザイ!
KHR-3_20140616-1.jpg
1度もまともに組み立てたことがなかったKHR-3をはじめて作りました。組み立てて、プロジェクトを入れると動き出す。実にお手軽です。でも、その瞬間から飽きる・・・。どちらかというとお面作るほうが楽しいんですよね。
Zガンダムのお面
こんなんとか。

5.はさみ
GAT8_20140804-3.jpg
3Dプリンタで作ったギアでハサミ機構を作りました。思ったよりはいい感じだったけど、この手のものは既製品の方がいいですね。

6.看板
看板_20140817-6
USTREAM中継でのロボット名を掲示するための看板です。木工が意外とうまくいって出来がいいです。先日も役に立ちました。ロボットの荷物より撮影機材が増えた原因の1つです。

7.クリスマス
YOKAロボまつり20141224
今年、最後の創作物がトナカイとソリでした。

振り返ると色々作ってますねぇ。来年もマイペースに進めたいと思います。
では、良いお年を!

新型機になのに旧型2 ①

前言通りのんびりやってます。ロボワンに出る皆さん頑張ってください。
PB_20140908-3.jpgPB_20140908-4.jpg
かわいい奴って一皮下は怖かったりしますよね~。↑こいつらみたく。
皆さん、気をつけてください。

PB_20140908-1.jpg
今回の部材はコレ。初代の黒ウサです。マイクロMGとRCB-1を使った懐かしいロボットです。前回作った昔ロボよりはちょっと新しいのかな。
PB_20140908-2.jpg
胴体部分は全部分解しました。下半身はそのまま流用。足首ロール軸、ピッチ軸は1軸のみ、股ロールは無しでヨー軸追加。ロッポの1軸追加みたいな感じです。
新造の足裏は電池ボックスを中に仕込みます。今のところエネループ4本で動かす予定です。後3個モータ追加したいけど動くかな?

看板作った

夏休みの工作に挑戦しました。
看板_20140817-1
材料はこちら。
 ・クリップボード(108円) ×2
 ・木材セット(367円) ×1
 ・蝶番(108円) ×2
 ・木ネジ(108円) ×1
材料費合計 907円
看板_20140817-2
切った木材とクリップボードを木工ボンドで接着して仮止め。ボンドが乾いてから釘を打ちます。
看板_20140817-3
蝶番を木材にネジ止め。
看板_20140817-5
蝶番をネジ止めして、クリップボードと合体。内側の足に木材を木工ボンドで仮止め。
看板_20140817-4
木工ボンドが乾いてから、木ネジを付けて完成。
成したけど、足が開き過ぎないようにするチェーンを用意し忘れた。
看板_20140817-6
次回のYOKAロボまつりで使用する看板です。リング脇においてロボット名を掲示します。

続・KHRを作ろう

デイリーポータルのこの記事がお気に入りです。グフでフグを作るって楽しいですね。私もなんかやろうかな~♪ズゴックでスコップとか・・・ズコップ?スゴック?ちょっと違うか。
KHR-3_20140616-2.jpgKHR-3_20140616-4.jpg
KHRの配線をします。説明書通りの配線を探すのが相変わらず面倒ですが。バックパック内の配線もして完成!
KHR-3_20140616-1.jpg
コレじゃないダンボーです。

続・KHRを作ろう »

KHRを作ろう

先週、書いた記事だったのですが、下書き保存のままでした。1週間出張に出てたので、今になって公開。まあ、人生こういうこともあるw
KHR-3_20140601-1.jpg ⇒ KHR-3_20140601-2.jpg
KHRを作ってみようかと思い立ちました。まずは、部品調達のためにこいつをばらしました。キットとしてKHRを購入したけど、1度もキットとして組み立てることなく5年ぐらいオリジナル機体として使っていました。その間に壊れたパーツも多数。特にサーボは結構焼けました。
KHR-3_20140601-3.jpg
修理に出すか悩んだけど、セールのとき購入したKRS-2542に焼けたサーボの金属ギアを移植して使うことにしました。これを負担の大きい足に使います。
KHRの組み立てについては、説明書のとおりに基本に忠実にやっていこうと思っています。購入してから初めて開く説明書、マジマジと読んでみるとビスの種類やパーツの名称。いろいろと書いてあってちょっと関心しました。
KHR-3_20140601-4.jpg
基本に忠実にと、さっきまで思っていたのに思いつきで股にヨー軸を追加しました。ノーマルKHRを作るはずがすでにノーマルのノの字がなくなりました。完成まで後何文字のこっているでしょうか。「○ーマルKHR」
KHR-3_20140601-5.jpgKHR-3_20140601-7.jpgKHR-3_20140601-8.jpg
この辺は手順どおり。胴体、上腕、下腕を組み立てます。
ちなみにこの間、2日くらい立ってます。理由は部品の発掘が大変だから。サーボは比較的ちゃんと保管してあるけど、他の細かいパーツ。特に流用がしやすいブラケットなどはあっちこっちに分散してるから集めるのがてんやわんや。
KHR-3_20140601-9.jpgKHR-3_20140601-10.jpg
この辺まで手順どおりやってて思ったのが、組み立ての手順についてです。自分で作るときは足を完成させてから、胴体作って、腕作ってといった感じに作った部分に次の部品がくっつけて組み立てていくことが多いけどKHRの手順だとまず、各パーツユニットを作っていき、ユニットがそろってからつないでいくようです。
KHR-3_20140601-11.jpgKHR-3_20140601-12.jpgKHR-3_20140601-13.jpgKHR-3_20140601-15.jpg
この辺で事情により説明書と手順を変えました。足首と足裏をつくるのは足を組み立てた後なんですがサルベージしたときパーツがすでにくっついていたのでそのまま足首を完成させました。首と肩パーツを付けてから右腕、左腕首をとりつけます。いっきにKHRになってきました。
KHR-3_20140601-16.jpgKHR-3_20140601-17.jpg
足の組み立て。太股のとこってサイユニットって言うんですね。初めて知った。
KHR-3_20140601-18.jpg
下半身が組みあがりました。ヨー軸付けたので、ちょっとポージングさせてみました。動きに表情がつきますね。いい感じ~♪
KHR-3_20140601-19.jpg
ついでに仮組みしました。手順では、上半身と下半身合体の前にケーブル配線が先なんですが、明日から作業できんので軽くプロポーションの確認。普段見る機会多いけど自分の手元でマジマジとみるとなかなかの男前です。
では、また来週。

新型機になのに旧型⑦

GYAOでカウボーイ ビバップが配信されているので、ここ最近毎晩みてました。やはりいい作品です。
学生のときも部室でロボット作りながらよく見てました。あれから十数年、今もロボット作りながら見てます。進歩がないのか、ブレがないのか・・・さ~てどっちかな?

昔ロボ_20140504_1
昔ロボ用に、バッテリーを準備しました。といっても昔使ってたやつのコネクタを付けかえただけですが。この中の半分くらいは使えるのかな?充電して試してみないとわからないですねぇ。
YOKAロボに出るため、サーボモータのトルクを調べたら12kgでした。KHR-3のサーボより弱いじゃん。しかも重いし、勝ってるところは10年立ってもちゃんと動いてる頑丈さくらい。
Li-Poでガシガシ動くKHR-3相手にどこまで通じるか。楽しくなってきた♪~

新型機になのに旧型⑥

仕事場の動員で土曜日の朝から近所の公園まで出て行ったら、思ったより日差しが強かった。1時間くらい話きいて、その後街中まで歩いて、あ"~疲れた。
平手駄目でした
平手を印刷してみました。ミラーリングで両手分作ったんですが、バリ取りの途中で指が折れちゃいました。指の関節は太さを変えた方がそれっぽくみえるけど強度はボロボロですね。針金でも通すかなぁ。
昔ロボ_20140428-1
昔ロボの外装はだいぶそろってきました。まだ色を決めてないです。今回は胴体に顔を付けてみました。グレンラガンのガンメンみたいなイメージです。さて、どこまで作りこむかな~。

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。