2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GATの頭

久しぶりに日記書いたら、ブログの写真アップロード機能が改良されてた。知らないところで時は流れる。

holypongさんのガンダムを見せてもらいました。全身フルカウルは大変だよなぁ~。創作意欲も刺激されたので、GATを作り直すことにしました。
GAT-6_試作頭部_4
holypongさんのご助言通り、頭から作成。2Dの図面を元に3Dデータを作成。書き方は立方体に三面図を描いて要らない部分を消去する方法。・・・3DCADの使い方間違ってる気がする。
GAT-6_試作頭部_3
で、試しに印刷。実寸は3Dプリンタのテーブルいっぱいくらいの大きさなので、0.5倍に縮小。1辺0.5倍(1/2)なので体積だと1/2×1/2×1/2 = 1/8ですね。
ただ、全部一体型で作ってたので顔のバリ取りがめんどくさい。
GAT-6_試作頭部_1
というわけでパーツを分割。ついでにデイティールを変更。ヘルメット、顔、首、目×2のパーツにしました。ヘルメットのバリ取りはやっぱりめんどうだけど、他はかなり楽チン。後の塗装もこれなら簡単。
GAT-6_試作頭部_2
組み立てるとこんな感じ。左が1作目、右が2作目。ヘルメットの後頭部が長い感じだったので短くしました。とりあえず頭はこんな感じでいいかな。
スポンサーサイト

組み立て

ネジを買い足したのでパーツを組み立ててみました。
GAT-7_股ユニット(モータ付)_2GAT-7_股ユニット(モータ付)_1
う~んサーボモータの塊。ロール軸の長穴は今回8mmにしてみました。感覚的には10mmでもいいかな~
と思うんですが、あける長穴の幅がでかくなり過ぎるのもよろしくないので8mmです。ガタもなくいい感じです。後はシャフトのズレ防止用のスペーサとベアリングを揃えれば股ロールは完成です。
楽しみだ~。

しんどい

週末のKONDO CUP機体(GAT)が間に合わず。自分自身はほとんど何もせずでした。が、スピードスターズ優勝!!棚ぼたですか(笑) チームメイトの皆様おめでとうございます!!

週明けから夜勤というなかなかヘビーな始まりの今週。いつもは朝には帰宅するんですが、今回は昼前まで仕事してました。しんどいから、それ・・・。中途半端に上がったテンションの所為か眠ることができず、ちょいと作業。
GAT-7_股パーツ_1
ろぼとまで削ってももらったパーツのバリ取りがようやく完了です。一度に大量に頼むはいいけど、バリ取りの量が半端ない。もう少し考えた方がいいかな。
GAT-7_股パーツ_4GAT-7_股パーツ_3
GAT-7_股パーツ_2
こんな感じで組みます。ネジ止めにはL字金具を使ってます。モータを組み込めば更に強度がUPするので組み立てが楽しみだ!!
さて、集中力も使い切ったし寝るか。

股パーツ

仕事から帰ってすぐ風呂に入ったら、湯船で寝落ちしてました。疲れ溜まってる・・・?
GAT-7_股ブラケット
ようやく一発目の図面が上がったので早速、切り出してもらいました(組み立て前の写真忘れた・・・)。
組み立て
金属加工ではあまりやらない手法ですが、溝を切ってはめ込んでます。ただこれだけではゆがんでしまうので、
金具
これを使います。L字金具です。金具側に3mmのネジが切られている珍しいタイプです。
組み付け
こんな感じで端を固定します。実は穴の位置を一部ミスってますが・・・これだけでもかなり強度が出ます。最終的には樹脂系の接着剤を接合部に入れて更に強度UPする予定です。

今回優先的に股の設計を進めたのはこの金具の実用度を試すためでした。一番最初の構想ではナットブロックの利用を考えていたのですが使用できるネジが2mmで単価もなかなかするのでどうするか悩んでいました。アキバでたまたまこの金具を見つけて、いっきに設計を進みました。何用途のもかわからないので精度のほどは不明ですが私の用途には十分使えそうです。

さて、明日から出張だし寝よう。

結論は・・・

風邪でつぶれてました。ナガイの準備ちっともできず・・・orz
GAT-7図面_3
懸案事項だった7号機の股の軸間ですが結論が出ました。150mmです。理由はこれよりでかいとNCの加工範囲が足りないから・・・。決着なんていつもこんなもんですかね(笑)
これでとりあえず一歩前進。

図面は長穴の使い方検討中です。

ぼちぼち

飲みながら図面を描く。あ~楽しい。
GAT-7図面_2
股の軸間をいくつにするか悩み中。150mmか200mmか。もう少し全体像が見えてこないと決めるの難しいか。

今日は引きこもり

珍しく夕食作ったり、片付けやったり、まとも(・・・?)に過ごしてます。
GAT-7図面_1
7号機の進捗ですが、当面は図面とにらめっこ。2D_CADなので私以外には理解不能でしょうが、ちょこちょこと図面はUPしようと思います。

動作チェック

今週も飲み会が多いです。年明けから 飲み会のある日>飲み会ない日 になってます。好きでやってることだけど、財布と胃袋にはナカナカきついダメージが・・・。
6000番動作チェック
せっかく買ったけど、採寸後は再び箱の中へ・・・。でもそれでは寂しいので動作チェックをやってみました。ICS3.0を使いました。RCB-3とか使わずにサーボを制御できるのであると便利です。
シリアルマネージャ
デフォルトのストレッチ30だったので15まで落としました。改めて見るとなんかいろいろパラメータがあるのでまあ、ボチボチいじっていきましょう。全部の動作チェックが終わったのでついでに。
6000番分解①6000番分解②
分解。以前よりスッキリ(隙間が多いだけ?)したような印象でしょうか。まあこれは途中経過で。
6000番ダブルサーボモード
ボトムケースをダブル用に交換しました。この状態での採寸がしたくて今回買いました。両方のサーボホーン間の幅は90mm。結構長いですね。軸なしのボトムケースを2つ並べたのと同じ幅でした。

これで採寸はできたのでしばらくは図面とにらめっこですね。

7号機 製作開始

7号機の製作を開始します。
これは散在ではない覚悟です
目指すところとしては約1mの機体になります。1年ぐらい前から脳内と図面の上で構想は練っていたのですが、なかなかまとまらず着手できていませんでした。先週末に構想がなんとなくまとまってきたので図面描きを本格的に開始。ただ、サーボモータの採寸が必要になったので買いました。18個パック。
6個パックでまずは採寸だけを・・・と思っていたのですが、18個いるのがわかりきっているのと多少単価が下がるのでこっちを選択。カードの支払い限度を超えないか心配でしたが、支払った瞬間の方がショックが大きかった。

さて、先行で買ったのでもはや後には引けなくなりました。とりあえず腹はくくった。

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。