2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボコン九州地区大会

本日はロボコン九州地区大会を観戦してきました。入場チケットが手に入らなかったので行くことをあきらめていたのですが、後輩が「チケット無いけど行く」というので便乗。
母校は、2チームとも入賞をはたし、準優勝となったBチームは全国大会へのキップを手に入れました。
おめでとう!!そしてガンバレ!!

というわけで、全国大会の観戦に行くこと決めました。休暇の交渉をせねば!!
全国大会: 11月21日(日)
スポンサーサイト

ABUロボコン

後輩が出場していると聞いたので本日の放送を見ました。
会ったとき冷やかすネタを探していましたが、なかなか熱く語っていました(それはそれでいじるけど)。

今回はスピードを競う障害物競走でした。競技時間が少ないせいか、各国の選手もクローズアップされていてかなり面白かった。


で、自分のロボは・・・

orz

高専ロボコン

日曜日は高専ロボコン2008 全国大会を観に行ってきました。まずは、

大分高専 デザイン賞獲得 おめでとう!!

後輩達は私の知らない高みへと確実に上っているようで、うれしい限りです。
今回は多足で移動後に2足に変形(分離)してその速さを競う内容でした(詳しくは公式HP参照)。
多足は川ロボですでに極められているところもあるためかスピード自慢のマシンはタイヤ駆動のような機動力でした。2足についてはユニークなマシンが多数いてとにかく面白かった。

今回はスピードを競うということもあり記録をとる予選を実施し、上位8機がトーナメントで戦うという流れでした。このトーナメントに大分高専が出場!
はっきり言うと大分高専のマシンはそんなに早くないです。1分を切るスピード自慢の機体はたくさんいましたが、ほとんどの機体がトラブルやハードル越えの失敗で機体性能を発揮できず。結果着実にゴールすることができた大分高専が勝ち残りました。

トーナメントでは予選成績1位の小山と対戦し敗退。でも、このトーナメントに残った実力も評価されてのデザイン賞だったようなので十分な結果です。

各地区の高専ロボコンは12月2日から深夜帯で放送されます。12月30日の全国大会を見る前に、皆さんぜひ、見ましょう!!

高専ロボコン

今年も熱い戦いが始まったようです。高専ロボコンのルールがいつの間にやら発表されていました。
今年のテーマはなんと、多足歩行から2足歩行への変形ロボット!!
いや~ついに高専ロボコンも2足の時代に突入ですか・・・いやはや。今からどんなロボットが見られるのかとても楽しみです。
さらりとルールを見ましたが、今回は障害物競争のようです。多足歩行(ここでは4本以上の足)モードでパイロンを回ってハードル越えを行うようです。そして2足歩行モードに変形後は歩くのみのようです。
で、もっとも気になる2足歩行の定義ですが、すり足でなければなんでもいいみたいです。まあ、ロボワンの機体より大きなものを想定しているわけだから、さすがに足裏の大きさだの、足の長さだのはとくに問わないと言うことなんでしょう。

九州地区は今年、私の地元開催。応援に行きたいな~。今から休暇予定を押さえとくか・・・。

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。