2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RCB-4備忘録

今週は飲みが多いです。みんな飲みすぎには注意しよう!

モーションとプロジェクトに関すること
HtoH4を使っていると入れたはずのモーションが変わったり、PC側の状態(モーション一覧)と機体側の状態に差分があることが過去ありました。バグなのか、やり方が悪いのか不明だったのですがどうやらやり方が悪かったようです。
モーション一覧(HtoH4)
機体にモーションを登録すると、モーション一覧(上図)にも同様に登録されます。このとき登録される名前はモーションを保存したときのファイル名になります。
私はモーション作るときにモーションの保存は最後にやります。この時点で、モーション一覧のモーション名と保存したファイル名が違う状態です。この状態でHtoH4を終了したり、プロジェックト設定をいじって「ROMへ保存」操作などをすると登録したモーションが消えたり、PC側と機体側のモーション不一致になったりします。

①登録したモーション消える → 「ROMへ保存」操作
②PC側と機体側のモーション不一致 → HtoH4を終了

①の対策
ROMへの保存を頻繁にやらないのがぶっちゃけベストですが、サーボのトリム調整やらジャイロの設定などやった場合は「ROMへの保存」はやるのでそういうわけにもいかない。対策としてはモーション名と保存したファイル名は一致させておくことが大事です。私の場合、前進モーションなど編集したときなどファイル名を「前進_2」「前進_3」などと編集する度に番号をふるので、保存ファイル名とモーション名が不一致となります。この状態で「ROMへ保存」とやってしまうために過去の「前進_1」にモーションが置き換わる事態となっていました。

②の対策
①の対策でモーションの不一致にふれましたが、モーション不一致となる要因はもう1つあります。HtoH4は終了するとき「終了しますか?」などと親切な確認はありません(そんなのいらん!という方もいるでしょうが・・・)。私の解釈では「何の確認もないからプロジェクトは自動保存なんだ」と思ってました。
で、結論から言うとそんなことはなかった訳で・・・プロジェクトは自動保存されないので自分で保存しないといけないわけです(今考えれば普通のことなんですが、ソフトバグか?やり方悪いのか?わからない状態では見落とすんです)。

プロジェクトの保存方法
プロジェクト保存(HtoH4)
仰々しく書くほどのことではないのですが、上図の「プロジェクト」の右隣「フロッピー」ボタン押せば上書きされます。

これをやっても、モーションおかしくなる方はKONDOのサポートまでご連絡を(笑)
スポンサーサイト

まだまだ、ぐだぐだ

まだぐだぐだやってます。風邪ひいたり、モンハンにはまったり。・・・こんなことでこの先のイベント大丈夫か?(←大丈夫なわけがない!!)
HtoH4_2.jpg
忘れないうちに教えてもらったことを少しメモ。
HtoH4のモーション作成画面です。モーションを作成後、ビルドでモーションを書き込みます。この後、すぐに作ったモーションを確認しようとコントローラで操作してもモーションは再生されません。
1度電源をOFF/ONする必要があります。
HtoH4_3.jpg
楽チンなのはプロジェクト設定のリスタートを押す。(でも、こんな操作いるなら、作成画面にリスタートほしいんですが・・・。)
これがわからなくて悩んでたのはカレコレ1ヶ月前か・・・。

まだまだ、グダグダは続く。

ロボファイトの準備

作らない方がいいのにまた新型作ってます。
RCB-4の使い方をそろそろちゃんと覚えようと思いまして、とりあえず筐体がないので作ることにしました(素直にKHR-3を組むにはサーボが足りないのです)。
胴体用プレート
完全新規設計は時間がないので、基本的な方針として足はKHR-3をそのまま流用。腕は適当に作る。胴体はKHR-2のものを流用。
さすがにサーボの固定方法が異なるので胴体の前面プレートは自作しました(写真左)。
背中用プレート切断
で、こっちは胴体の後側プレート。こちらも穴の位置が異なるのですが作るの面倒くさいので、写真のようにばっさり切りました。これでくっつきます。
KHRもどきさん
で全身を組むとこんな感じ。とりあえずこれでモーション作成とかの練習ができます。

サンプルモーションまではなんとか流し込めたけど、自作のモーションがうまくいかない。
とくに困ったのが「脱力」。ロボットの安全上、絶対必要なものなんですが脱力モーションを入れた後まったく操作がきかなくなります。結局、現状は電源ON/OFFで復帰させてるけど・・・。試合のときにはいちいちやりたくない操作。
他の方はうまくいってるんでしょうか?明日ロボスポできいてみるかな。

追記
翌朝目覚めて、ふと思うことがあって試したら脱力の件解決しました。
「Hold」というサーボモータの保持を行う操作があるのですが、復帰用モーションにこれを追加することで脱力状態から回復します。
RCB-3では脱力しても、そこから復帰させる専用の操作はなかったのではまりました。冷静に考えれば大したことではないけど、マニュアルに注意書きくらいほしいもんだ。

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。