2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GATの足首2

雨がめちゃくちゃ降ってるので家でじっとしてました。ただ、ゲームばーっかしててロボいじってない。
GAT足首2013_3
足首パーツを両足分揃えました。パーツを組み立てて接着。
3Dプリンタのパーツは平面がガタガタなので、ヤスリがけして組み立てます。ただそうすると寸法がちょっと変わるので組み立てがうまくいかないことがあります。ネットでみてると結構、ギアとか作ってるけど、みんなうまくいってんのかな?
丁寧にヤスリがけすれば問題ない気もするけど、とりあえず今回は実験なので、ちゃっちゃと組み立て。
歩行テストしました。久しぶりに動画撮ろうとおもったけど、あまりに普通※だったのでやめました。
※GATの歩行に影響がなかったと言う意味です

【今回の収穫】
①各パーツもう少し厚めにする 5m⇒10mm
②はめる部分の形状の改良がいる
③長穴使えそう

今週末はYOKAロボ開催されます。さて、何で出ようかな。
スポンサーサイト

GATの足首

GATの足首のパーツを作りました。
GAT足首2013_1
以前作ったパーツを3Dプリンタでリメイクしてみました。使えるかどうかはこれからテストです。
GAT足首2013_2
パーツ構成はこんな感じ。あえて分ける必要なかったパーツもありますねwww

YOKAロボまつり

先週末はYOKAロボまつりに参加してきました。
今回も選手、審判として参加し、終了後はクタクタでした。まあ、一番堪能してるんですけどね(笑)
今回はロボスクエアの10周年記念ということもあり、リングがリニューアルされました。
ただ、初めての設営だったこともありてこずりました。大人が10人集まってテンヤワンヤ。リングの設営で1時間もかかるとは・・・リングの改善については、作った方になんとかしてもらいましょう(笑)
YOKAロボ27_設営
自分の試合結果としては、ミニマム級2位 黒ウサ、ヘビー級4位 ダガー、自立デモ アームドール。サッカー用機体のダガーでヘビー級に参加しましたが、リングが広いおかげで逃げながら戦うということができました。せこい戦術でしたが結構面白かったです。試合の模様は、こちらで。マグネットさん、いつもありがとうございます。

最後になりましたが参加者、ロボスクエアの皆様ありがとうございました。

おまけ
表彰後に・・・
YOKAロボ27_表彰
左:アームドール、中:ダガー、右:黒ウサ
黒「わ~い 2位だ~」
ダ「はしゃぐんじゃねーよ!こっちは全身ボロボロなんだぞ!」
ア「まあまあ」

アッセンブルできた

夜勤明けです。コーヒーの飲みすぎ?のせいかテンションがややおかしいです。帰宅してなんとなくPC開いてなんとな~くCADはじめたら、しばらく悩んでいたアッセンブルができました。
inventer_7.jpg
いちおう構成部品としては正面、後頭部、底面部といった感じです。各々のパーツを別ファイルで作成。コンポーネント挿入で新規ファイルにパーツを集めます。挿入したパーツは固定されているので、ブラウザで固定を解除。パーツが移動できるようになったら、アッセンブルでパーツ同士のくっつけたい面をクリックするとなんかよくわからんけど、くっきます。合わせたい面同士を対面に持ってくると、うまくいくみたいです(なんかよくわからんです)。

なんか満足したので、風呂入って寝ます。

CAD習いました

日曜日はCADを習ってきました。
きゃのんさんありがとうございました。

やはり知っている方に習うのが早いですね。設計自体が独学なのでいろいろためになりました。
早速教わった内容で少し描いてみました。
inventer_6.jpg
わかる人にはわかるかな・・・? KHR-3の頭部パーツです。練習で描いたので細かい部分は省いてますが、これだけかくのでも思い出しながらやるので一苦労。今回は「ジオメトリの投影」をやってみました。手前に出ている2つの出っ張りを裏側に投影(コピー?)して同じ出っ張りを作ってます。

[操作の備忘録]
Shiftキー + ホイール押す: オブジェクトの回転
Ctrlキー + ホイール押す: オブジェクトの移動

訂正:Ctrlキーは押さなくていいです

モータ描いてみました

暑いです。汗っかきにはつらい季節ですわ。
inventer_4.jpg
サーボモータ書いてみました。フタバのちっちゃいやつです。
今回は穴をあけてみたのですが穴をあける位置ってどういう風に指定するんでかね?
inventer_5.jpg
よくわかないので、スケッチ機能で穴あける位置まで線引きました。結果、なんか不恰好な線が残る羽目に・・・線消せばいいのかな?

作ってみたわけで②

やっと春らしい陽気と思って外に出たら暑い・・・。いやはや。
BR03_腰パーツ_2BR03_腰パーツ_1
腰のパーツを作りました。手加工なので手間を省いた設計です。黄緑色のパーツはYDHのパーツ(以前アルマイトしたやつ)です。
次は胴体の設計をせねば。

でも飲みます

昨日飲む量を減らそうと思ったばかりですが、結局飲んでます。これを欠いて生きてはいけないのです!
酒こそ
昨日の部品もちょこちょこ組み立ててます。長穴ロール軸+独立ピッチ軸の足首です。一部パーツを作るの忘れたんですがまあ、テキトーになんとかしましょう。

第22回ヒューマノイドカップ

引き続き2回戦目で~す。

2回戦
第1試合 × スーパーディガーJr VS 成龍 ○
11_スーパーディガーJrVS成龍

1回戦では頭突き攻撃ばかりだったスーパーディガーJrでしたが、今度は横パンチで成龍を攻めます。でも残念ながら幸運はここまでだったようで成龍の勝利。

第2試合 × 九共大 ジェネックス VS automo03 ○
12_ジェネックスVSオートモ3

1回戦オートモ01を破ったジェネックスでしたが、オートモ3の破壊力の前には手も足もでず・・・。

第3試合 × フロスティ VS HAUSER ○
13_フロスティVSハウザー

こちらの試合も終始ハウザーの破壊力がフロスティを圧倒。

第4試合 ×九共大 ZERO VS スーパーディガー ○
14_ZEROVSスーパーディガー

試合前、ZEROとはやりたくないと語っていたひろのっちさんでしたが、終ってみれば結構圧勝・・・。ディガーの間合いにふらふら入っちゃ駄目だよ~。

エキシビジョンマッチ

第3試合 × トコトコ丸 VS タマちゃん ○
15_トコトコ丸VSタマ

トコトコ丸有利で進んでいた試合でしたが、トコトコ丸が不調となりタマちゃん勝利。前日の予選も無線トラブル多かったけど。本戦も結構波乱です。

第4試合 × タマちゃん VS OmniZero.5 ○
16_タマVSオムニ

いきなり、オムニがタマちゃんの頭を破壊。控え室の皆も何事かと・・・一斉に飛び出す程のでかい音でした。オムニの攻撃はタマちゃんに届かず、最後はタマちゃんをリングの外に押し出し。頭を割られ、リングの外に追い出されタマちゃんちょっと気の毒。

準決勝
第1試合 × automo3 VS 成龍 ○
17_オートモ3VS成龍

お互いに譲らない一身一体の攻防。その差、わずか1ミス・・・。オートモ3のスリップダウンが成龍の頭で審判に見えず、オートモのダウン。勝負とはいつも非情ですね~。

第2試合 × HAUSER VS スーパーディガー ○
18_ハウザーVSスーパーディガー

破壊力では劣っていないハウザーでしたが、ポジション取りの強さはディガーが上でした。いやはや、ディガーは強いわ。

決勝戦・3位決定戦前にエキシビジョ~ン
第5試合 ○ OmniZero.5 VS ロボビーX ×
19_オムニVSロボビーX

大人と子供のけんかって感じ。でもこの試合でオムニは右肘を破損。

第6試合 × トコトコ丸 VS OmniZero.5 ○
20_トコトコ丸VSオムニ

右肘を修理しないままのオムニでしたが、背が低くて攻撃の当たらないタマちゃん、ロボビーXと違ってトコトコ丸はちょうど攻撃の届く相手だったためか辛くも勝利。
エキシビジョン総合1位はOmniZero.5に決定!!

3位決定戦 ○ automo03 VS HAUSER ×
21_オートモ3VSハウザー

今回のヒューマノイドカップでもっとも燃えた試合だったのではないでしょうか。全身のバランスがほぼ同じの2機、勝負を分けたのはモーションとオペレーターの腕。公式戦ではハウザーに負け越しているオートモ3でしたが、今回は執念の3位入り!

決勝戦 ○ スーパーディガー VS 成龍 ×
22_スーパーディガーVS成龍

よく知った者同士との戦いって感じでした。他の対戦相手が迂闊に入ってしまうディガーの間合いからすばやく逃げる成龍。しかし、成龍も決定打に欠け。隙をつく攻撃が成龍を撃破。
トーナメント優勝はスーパーディガーに決定!

ランブル
23_ランブル!

負けた人達がいっぱ~い。1回戦負けの人と、予選落ちの人がメイン・・・のはずでしたが、いつの間にか出たい人が全員リングにあがってました。
優勝は学生をうまく使った 九共大 疾風!

エキシビジョン優勝 VS トーナメント優勝
 × OmniZero.5 VS スーパーディガー ○
24_スーパーディガーVSオムニ

でかさをものともしないディガー。オムニの攻撃がうまく届かないのあって勝利。

以上、ヒューマノイドカップの模様を簡単にお伝えしました。途中覚えてないところもあるんだけど、それはご容赦ください。

参加者の皆様お疲れ様でした!ロボスクエアのスタッフの皆様ありがとうございました!
あと、体調不良の皆様お大事に~。

第22回ヒューマノイドカップ

前言どおり写真をチマチマアップしていきます。

1回戦

第1試合 ○ 成龍 VS DOKA 1 ×
1_成龍VSドカ1

手足の長いドカ。なかなかかっこいいです。

第2試合 ○ スーパーディガーJr VS 九共大 疾風 ×
2_スーパーディガーJrVS疾風

一番予想外な試合でした。疾風の膝サーボが破損し、起き上がれず5歳のしゅんくんが勝利。勝負ってわかんないですね~。

第3試合 × automo01 VS 九共大 ジェネックス ○
3_オートモVSジェネックス

かつのさんの操るオートモでしたが、ジェネックスのするどい攻撃に撃沈。

第4試合 ○ automo03 VS ヤマギワデンキ ×
4_オートモ3VSペンギン社長

小学生の女の子が操るヤマギワデンキ。圧倒的な戦力差をうめるのはやっぱし難しいか・・・。

第5試合 × トレイン2 VS フロスティ ○
5_トレインVSフロスティ

おっ! ノーマルRB2000がダウンを奪った。
5_トレインVSフロスティ_2

あっ! でもやられた・・・。

第6試合 ○ HAUSER VS Q ×
6_ハウザーVSQ

高校生の操るQ、もっと早い旋回があればよかったのにね~。
6_ハウザーVSQ_2

ほら、吹っ飛ばされちゃった~。

第7試合 × トレイン1 VS 九共大 ZERO ○
7_トレインVSZERO

子供相手に大人の戦いをしたZERO。アッパーが強力です。

第8試合 ○ スーパーディガー VS アームドール(GAT) ×
8_GATVSスーパーディガー

自分の試合はさすがに写真撮れないってば。でも、いろいろあって予選20位の私がリングにあがることになるとは・・・。ディガーと戦うことなんて全然、想定してないよ~(笑)

エキシビジョン その1
 トーナメントの間にゲストのGP勢の試合が開催されました。

第1試合 × ロボビーX VS トコトコ丸 ○
9_ロボビーXVSトコトコ丸

飛び道具を使って攻撃をしたロボビーXにイエローカードも飛び出すおもしろい試合。トコトコ丸にリングの外にたたきだされてしまいました。

第2試合 ○ タマちゃん VS ロボビーX ×
10_タマVSロボビーX

イエローカードにもめげず飛び道具を使ったロボビーX。でもタマちゃんの頭も飛び道具では・・・。

とりあえず、今日はこの辺で・・・写真編集するだけでも結構な労力なので。2回戦目からはまた後日~。

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。